サボテン 多肉植物

多肉植物・サボテンを軒下に置くのってどうなの?

2021-07-09

多肉植物・サボテンを軒下に置くのってどうなの?

これについて答えます。

結論

  • 日当たりが良ければあり
  • 雨対策は必要の場合あり

解説していきます。

多肉植物・サボテンを軒下に置くことについて

多肉植物、サボテンは多湿を嫌う傾向があるので、雨のかからない所に置くと思います。

そこで、候補になるのは家の軒下です。

家の軒下に置くメリットは以下です。

  • 急に雨が降ってきても、そのままにしておける

一方、デメリットは以下になります。

  • 日当たりが悪い場合がある
  • 雨が吹き込むと雨がかかる

家の軒下に置くメリット

家の軒下に置くメリットは以下です。

  • 急に雨が降ってきても、そのままにしておける

急に雨が降ってきても、そのままにしておける

屋根があるので、何もないところに置くよりも雨がかかりにくいです。

急に雨が降ってきても、そのままにできるのがメリットです。

家の軒下に置くデメリット

家の軒下に置くデメリットは以下です。

  • 日当たりが悪い場合がある
  • 雨が吹き込むと雨がかかる

日当たりが悪い場合がある

条件によって、日当たりが悪い場合があります。

  • 屋根の形状
  • 向き
  • 周りの建物の関係
  • 季節

基本的に屋根や建物の関係は変えることはできないので、その場所に置くのを諦めるという選択しかないでしょう。

季節によって日当たりが変わる場合は、日当たりが良い時期だけ置くと良いです。

雨が吹き込むと雨がかかる

屋根部分が大きくないと、雨が吹き込むことにより濡れてしまいます。
濡れるのが嫌であれば、雨が降ってきた時にビニールをかけるか、簡易温室を置く必要があります。

まとめ

多肉植物・サボテンを軒下に置くのってどうなのについて解説しました。

created by Rinker
ダイオ(Dio)
¥895 (2024/04/16 00:14:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ハイポネックス
¥518 (2024/04/15 05:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

-サボテン, 多肉植物