サボテン 多肉植物

多肉植物・サボテンの交配方法について

2021-09-23

多肉植物・サボテンの交配ってどうやるんだろう?

こういった疑問に答えます

多肉植物・サボテンの交配について

多肉植物・サボテンを育てていると、花が咲くことがありますよね!

花が咲いているのを見つけた時が、テンション上がる瞬間かなと思います!

一方で、頑張って育てたのに、花が思ったりショボかったというのも、多肉植物・サボテンを育てていてあるあるかなと思います。

育てた多肉植物・サボテンに花が咲くようになったら、是非、交配に挑戦して欲しいなと思います。

多肉植物・サボテンの交配とは

Wikipediaからの引用ですが、受粉させて種を採取することで、多肉植物・サボテンを増やしていくことです。

交配 - Wikipedia
交配(こうはい)とは、生物の個体間の受粉や受精のこと、特に繁殖や品種改良・育種などのため、人為的にこれを行うことである。

交配させて種子から多肉植物・サボテンを育てるメリットは以下

  • 親株と異なるDNAを持つため、異なる個体が生まれる
  • 親株と同一種の多肉植物・サボテンを増やすことができる
  • オリジナル品種を作ることができる

一方で、デメリットは

  • 生長までに時間がかかる
  • 親株以上のクオリティが生まれる可能性は低い

多肉植物・サボテンの交配のやり方

多肉植物・サボテンの種類によって交配のやり方が異なります。

事前にチェックするポイント

気をつける項目は以下

  • 特殊な方法が必要か?
  • 自家交配が可能かどうか?
  • 雄株雌株が存在するかどうか?

それぞれ解説します。

特殊な方法が必要か?

花を擦り合わせるだけでは交配できないケースがあります。

例えば、パキポディウムは花の構造が複雑なので、やり方を把握しておく必要があります。

自家交配が可能かどうか?

自家交配とは同じ株の花で交配する交配方法です。

自家交配が可能だと1株あれば交配可能です。

雄株雌株が存在するかどうか?

雄株雌株がある種類に関しては、交配するためには両方準備する必要があります。

雄株はおしべ、雌株はめしべしか出てこないためです。

交配のやり方

事前に綿棒、筆など花粉をつけるものを用意しましょう。

綿棒や筆に花粉を付けて、雌しべに花粉を付けてやります。

花同士をこすりつける方法でも、良いのですが花粉が付いたかどうかが分かりにくいです。

まとめ

多肉植物・サボテンの交配の方法について解説しました。

created by Rinker
ダイオ(Dio)
¥895 (2024/04/16 00:14:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ハイポネックス
¥518 (2024/04/15 05:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

-サボテン, 多肉植物