Haworthia(ハオルチア)

ハオルチア用の室内温室を組みました

2019-12-22

以前、ハオルチア用の室内温室を組みました。

現在は解体済みなので、参考情報として記事を残しておきます。

ハオルチア用の室内温室を組みました

ハオルチアは室内で育てられるので、増やすには良いかなと思って室内温室を組みました。

色々調査したのですが、以下の条件を満たす必要があるとのこと。

  • 湿度は70%程度必要
  • 最低気温は氷点下にならなければ良い、最高気温は35度を超えるとNG
  • 照度よりも光の波長が重要。赤、青、緑は必要。

湿度は70%程度必要

湿度が低いと光合成ができないようですので、湿度は70%程度必要です。

気を付けないといけないのは、湿度が高い状態が継続すると根腐れする可能性があるので、70%キープするよりも、最大湿度が70%くらいになるのが良さそうです。

最低気温は氷点下にならなければ良い、最高気温は35度を超えるとNG

気温は死なないような気温に保てれば良さそうです。
最高気温は35度を超えるとだめになる可能性があります。

照度よりも光の波長が重要。赤、青、緑は必要

光源に関しては、電気代を考えるとLED一択。

植物用のLEDは一般的に赤と青のみのものが普及していますが、ハオルチアは緑の光がないと問題があるようです。

そのため、白い光のLEDが良さそうです。

多肉植物をLEDで育てる方法については以下記事で解説しています。

多肉植物・サボテンをLEDライトで育てる

多肉植物・サボテンを育てているけど、日当たりがイマイチなんだよなぁ。 LEDライトで補えないかな? こういった疑問に答えます。 結論 万人受けはしないが、LEDライトで一応育てることは可能 理由を解説 ...

続きを見る

 

まとめ

以前、ハオルチア用の室内温室を組んだときの情報を紹介しました。

 

created by Rinker
ダイオ(Dio)
¥895 (2024/04/16 00:14:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ハイポネックス
¥518 (2024/04/15 05:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

-Haworthia(ハオルチア)