サボテン 多肉植物

多肉植物とサボテンで使用するくん炭について

2021-01-07

多肉植物やサボテンの土として、くん炭が良く使われるけど、なんでなんだろう?

くん炭ってどんな土なのだろう?

こんな疑問に答えます。

多肉植物とサボテンで使用するくん炭について

多肉植物やサボテンを育てていると、必ず出てくるのがくん炭という存在です。

どんな土なのでしょうか。

くん炭とは

籾殻を炭化させたものです。

主な使いみちとしては土壌改善のために培養土に混ぜ込みます。

くん炭のサイズ

くん炭はサイズ分けされていません。

くん炭の種類

くん炭には種類がなく、くん炭として販売されていることがほとんどです。

なぜ使われるのか

保水性、通気性が良くなること。また、pHの調整のために用いられれます。

くん炭はアルカリ性のため、酸性の土と合わせることで中和させることができます。

くん炭の使い方

多肉植物とサボテンでのくん炭の使い方を紹介します。

培養土として使用する

くん炭を培養土に混ぜ込んで使用します。

あまり入れすぎるとアルカリ性に寄ってしまうため気をつける必要があります。

まとめ

多肉植物とサボテンで使用するくん炭について、解説しました。

 

created by Rinker
ダイオ(Dio)
¥895 (2023/03/26 05:12:49時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ハイポネックス
¥600 (2023/03/25 10:07:54時点 Amazon調べ-詳細)

-サボテン, , 多肉植物
-,