多肉植物

【簡単】多肉植物の葉挿しの手順【葉挿しが可能な品種紹介】

2020-11-21

多肉植物の増やし方で葉挿しって方法があるけど、どうやってやるのだろう…。 どの品種で葉挿しができるのだろう?

このような疑問に答えます。

多肉植物の葉挿しって何?

そもそも葉挿しとは何でしょうか。

多肉植物を増やす代表的な方法は4種類あります。

・実生(種まき)
・さし木
・葉挿し
・株分け

葉挿しとは親株から外した葉で増やす方法です

外した葉から発根させ、芽を出すことで増やします。

葉から多肉植物が増えていくので、大量に増やすことは可能ですが、時間がかかる方法です。

葉挿しができる品種

葉挿しが可能な品種を紹介します。

代表的な品種は以下になります。

  • セダム
  • グラプトペタルム
  • アドロミスクス
  • エケベリア
  • ハオルチア
  • チレコドン

葉挿しに必要なもの

葉挿しに必要な道具について解説します。

育成用の鉢かトレー

葉を置くための鉢か、トレーを用意します。

失敗しない多肉植物・サボテンの植木鉢選びについて

多肉植物とサボテンに適した植木鉢はどんなのだろう? 植え替える機会って数年に1回だから失敗したくないなぁ。 今回は、多肉植物・サボテン向けの植木鉢の選び方について紹介します。 失敗しない多肉植物とサボ ...

続きを見る

多肉植物でプレステラ90を使う理由とおすすめのプレステラの種類

プレステラってよく聞くけど、どういう鉢なんだろう? プレステラという鉢があるのはご存知でしょうか? プレステラは以下のような、四角型のプラスチック製の鉢です。 アップルウェアー プレステラ 90型 1 ...

続きを見る

 

赤玉土かバーミキュライトが良いでしょう。

多肉植物の培養土でも問題ありません。

葉を取り外すためのハサミやカッター

適当なもので良いです。

葉が手で取れる場合もあるので、その場合は必要ないです。

created by Rinker
アルスコーポレーション
¥1,235 (2024/04/15 05:11:58時点 Amazon調べ-詳細)

書籍

NHK趣味の園芸 多肉植物 パーフェクトブックには、多肉植物の増やし方について解説があります。

書籍類を持っていないのであれば、1冊持っておくと良いでしょう。

 

葉挿しの方法

 

先ほど、「外した葉から発根させる」を書きましたが、どうやって発根させるのか深堀りしていきます。

葉挿しの手順

・手順①:葉を取り外す
・手順②:土の上に葉を並べる
・手順③:根を埋める

順番にみていきましょう!

手順①:葉を取り外す

葉を付け根から取ります。

手で取り外したり、刃物を使用して取り外したりします。

刃物を使用する場合は刃物を消毒します。

複数の株で実施する場合は、株ごとに消毒するようにします。

自然に取れる場合もありますが、それはそれで問題ありません。

手順②:土の上に葉を並べる

土の上に葉を1-2cm間隔で並べます。

土の種類は赤玉土かバーミキュライトあたりで、肥料が入っていないものを選択します。

葉は埋めずに置くだけにします。葉の付け根は土に接地しておきます(必須ではありません)

半日陰の涼しい場所に置き、発根するまでは水は与えません。

なお、発根するまで土なしで置いておいても構いません。

手順③:根を埋める

早ければ、2-3週間くらい経過したら葉の付け根から、芽が出てきます。

その後、根が出てくるので、根の部分だけに土をかけて埋めます。

品種によって、芽が出てくるまでの期間は異なるので、数ヶ月かかる場合も十分ありえます。

ある程度大きくなったら植え替えをします。

気をつけるポイント

葉挿しをする場合に気をつけるポイントは次の4点です。

ポイント①:適正時期は生長期の初期
ポイント②:元気な株を選ぶ
ポイント③:病気に気をつける
ポイント④:葉挿しに適さない品種がある

ポイント①:適正時期は生長期の初期

葉挿しするのは、その品種の生長期が始まった時期にするのが良いです。

生長期だと多肉植物が生長していきますので、自然と根が出やすいです。

生長期の終わりの時期だと、大きくならないで生長期が終わってしまいます。

ポイント②:元気な株を選ぶ

元気な株を選ぶというのも、生長しやすいことから、結果的に増やしやすいです。

ポイント③:病気に気をつける

葉を取り外すので、元々つながっていた断面が存在します。

葉を取り外す時に、刃物を使う場合は刃物を消毒します。土も新しい土を使用したり、消毒したりしておきます。

ポイント④:葉挿しに適さない品種がある

例えば、葉挿しがしやすい多肉植物であるエケベリアでも、葉挿しするのが難しい品種があります。

葉挿しが難しいのは、根が出にくいのが主な理由です。

挑戦するのは良いのですが、成功率は低いので葉挿しで増やすのは諦めたほうが良いでしょう。

まとめ

今回は葉挿しについて解説しました。

created by Rinker
ダイオ(Dio)
¥895 (2024/04/16 00:14:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ハイポネックス
¥518 (2024/04/15 05:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

-多肉植物
-,