サボテン 多肉植物

メルカリで多肉植物・サボテンを購入する場合の注意点

2021-05-12

メルカリで多肉植物・サボテンが販売されているけど気をつけたほうが良いことってあるのかな?

こういった疑問に答えます。

メルカリで多肉植物・サボテンを購入する場合の注意点

ポイントをいくつか紹介します。

発送方法を確認する

  • 追跡があるかないか
  • 鉢がついてくるのか抜き苗なのか

抜き苗というのは、植物を鉢から抜いた状態のことです。

「抜き苗で発送します」のように記載がありますので、必ずチェックしましょう。

抜き苗の場合は、自分で鉢と培養土を用意する必要があります。

なる早で受け取るようにする

梱包されてくるので、その間は植物にとってストレスが掛かります。

なるべく早く受け取るようにしましょう。

商品写真を全て確認する

メルカリは他の大手ECサイト(Amazonなど)と比べると商品ページの制限が弱いです。
そのため、紛らわしいものも存在します。

例えば、1枚目の写真が親株で、2枚目に実際の商品が掲載されている場合があります。
親株のほうが見た目が良いので、人を寄せるためにあえて目立つように掲載しています。
Amazonのような大手の通販サイトだと、1枚目の写真は実際の商品である必要があります。

写真は必ず全てチェックしましょう。

商品説明をしっかり読む

写真と同様に商品説明を確認しましょう。

販売者が独自のルールを設けている場合もあります。

揉める場合もあるので、条件を飲んで購入するか避けるようにした方が良いでしょう。

・いつの写真なのか
・発送時期
・値引き可否
・独自ルールで取引していないかどうか

値引き交渉について

値引き交渉は出品者側からすると面倒な対応です。

A:「値引き可能ですか?」みたいなのが来ると、
B:「可能 or 不可」
A:「いくらだったら可能ですか?」
B:「xxx円くらいまでなら」

のようなやり取りが発生する上、当初の予定の売上金額を削ることになります。

値引き交渉をすると、その出品者からブロックされることもありえます。

正直なところ、あまり値引き交渉はおすすめしません。

以下のようなケースで、値引き交渉をすると良いでしょう。

・相場より明らかに高い。
・出品してからしばらくしても売れていない

値引き交渉を想定して価格を上げている場合があるので、その場合は値引き交渉が通りやすいとは思います。

逆にやめたほうが良いケースは

・値引き交渉不可と書かれている
・価格が安いもの
・継続して同じ出品者から購入したい場合
・数十円、数百円台の値引き

価格が安いものは、送料とメルカリの手数料で粗利がほとんど無いです。

そのため、値引きする幅も無いので断られることが大半だと想定されます。

また、金額にもよるのですが数百円くらいの値引きは、そこまでして安く買いたいのかという不信感が出てきますので、おすすめしないです。

まとめ

メルカリで多肉植物・サボテンを購入する場合の注意点について紹介しました。

created by Rinker
ダイオ(Dio)
¥895 (2024/04/15 00:13:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ハイポネックス
¥518 (2024/04/15 05:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

-サボテン, 多肉植物